新米WEB担当者の備忘録

人事異動でWEB広告業界に興味を持った半年後に業界を変え転職。備忘録としてせきららに綴ります。365記事/年

【TOP固定】当ブログに関して

当ブログへお越し頂きありがとうございます。

筆者のMitsuです。

 

記事の方向性ですが、

【更新ペース】365記事/年

【内容】転職・WEB関連・ライフハック・書籍紹介

 

基本的には以上で99%(361記事)占めます。

残りの1%(4記事)はロードバイクや漫画等々の趣味記事を差し込んでいきます◎

【カオスマップ】Agencies(代理店)

こんばんは。

先日、広告業界へ転職が決まり、このままではいけないと日々関連書籍を買い漁っては読み漁っています。その内の一冊から「カオスマップ」と呼ばれる広告の業界地図があることを知りました。

 

下記図がSlideShareから引用させて頂いたカオスマップ。

左のMARKETERが広告主、右のPUBLISHERへ向かうに連れて媒体、消費者に近くなっていきます。

自身の備忘録も兼ねてリンク先をまとめていきます。

(GMONIKKO右、Ogilvy Oneの右表記の企業は後日補足予定)

 

www.slideshare.net

  

・株式会社電通

www.dentsu.co.jp

・株式会社オプト

www.opt.ne.jp

 ・株式会社アサツー ディ・ケイ

www.adk.jp

電通アイソバー株式会社(株式会社電通iX/アイソバー・ジャパン合併)

www.dentsuisobar.com

・ 株式会社DAサーチ&リンク

www.dasl.co.jp

・ 株式会社博報堂

www.hakuhodo.co.jp

・株式会社大広

www.daiko.co.jp

・株式会社読売広告社

www.yomiko.co.jp

・株式会社朝日広告社

www.asakonet.co.jp

・株式会社博報堂DYメディアパートナーズ

www.hakuhodody-media.co.jp

・株式会社サイバーエージェント

www.cyberagent.co.jp

・株式会社セプテーニ

www.septeni.co.jp

・株式会社アイレップ

www.irep.co.jp

・GMONIKKO株式会社

www.koukoku.jp

トランスコスモス株式会社

www.trans-cosmos.co.jp

・株式会社フルスピード

www.fullspeed.co.jp

・GroupM(日本)

https://www.groupm.com/markets/japan

・ユナイテッド株式会社

united.jp

・OgilvyOne worldwide

www.ogilvyone.com

・アドイノベーション株式会社

adinnovation.co.jp

 

Agencies企業一覧でした。

 

以上。

【ロードバイク】車載動画への憧れ

 

本日はprimedayということで、gopro製品が安くなっておりました。

ロードバイクを趣味にした段階で大分心が揺らいでいたのですが、それでもまだ高い…。しかし物欲には替えられず下記商品を購入。

 

後日車載動画UP予定。

 

続きます。

【AMAZON】primedayの犬

こんばんは。

 

本日はAMAZON中毒者が待ちに待った日です。

そう「primeday」

f:id:new_webtan:20170710212029p:plain

18時ちょうどにPCでアクセスしたら404。可愛いポメラニアンが!可愛い笑

f:id:new_webtan:20170710212026j:plain

 

 

 

とりあえず今治のタオルを買いました。

 

【+α】MARCH卒業者による転職活動録

【1】~【3】の経験を踏まえ、

転職前と転職後のギャップを以下にまとめました。

 

①学歴は新卒の時ほど判断材料として大きくない

→学歴が高い方がチャンスが多く、チャンスを掴みやすく、リカバリーが効きやすい傾向にあるのは事実。でも社会人に出て何をしてきたかを論理的に整理して話せることの方がもっと大事。

 

②良きエージェントを見つける

→現職に務めながら転職活動をするのは本当に大変です。私の場合、転職エージェントを3社利用しましたが、それぞれの会社毎にサポート方法は結構違います!

自分の志向と合う求人とサポートをしてくれるエージェントを早い段階で見つけることが、理想の転職活動への近道になります。一般に転職活動の最初にする行動ですが、慎重に選びましょう。

個人的にオススメするのは、「大手転職エージェント+業界専門エージェント」です。この組み合わせであれば、面接調整の負担も少なく、広い視野で転職先を探せます。

 

③転職活動は割と一般的。

→転職前は一般的じゃないと思ってました。しかし、転職活動を終えた今では逆の考えです。下記記事の通り「40歳以上の83.4%が転職経験あり」とのデータも出ています。

zuuonline.com

 

つまり何が言いたいかというと、学歴や現職の業務を気にして足踏みをするよりも、今までの社会人人生で身につけてきた知見やノウハウを活かしてキャリアアップした方が良い。以上が、自身の経験と他の転職者の話を踏まえて出した私なりの結論です。

 

終わり。

【3】MARCH卒業者による転職活動録

私の場合、転職活動は現職を行いながら活動していました。

簡単な時系列ですが、下記の通りです。

 

【転職活動~1週目~(5/6-12)】

①膨大な量のスカウトメールの中から、優良エージェントを探す

(スカウトといっても殆どが自動送信でした)

②転職エージェントと面談

 

【転職活動~2周目~(5/13-19)】

①履歴書+職務履歴書の作成

エージェントと一緒に作成します。添削してもらいつつ1-2往復で完了すると思います。

 

【転職活動~3周目前半~(5/20-23)】

①書類送付→書類審査

一番平和な週でした。業界情報と志望先の情報を収集するチャンスです。

 

【転職活動~3週目後半、4周目~(5/24-6/2)】

①一次面接

書類を通過した企業の面接がこの時期に重なりました。その為、毎日17時半迄に仕事を終わらせ、面接に向かう日々でした。

尚、大手広告代理店は唯一、日中に面接が指定されていた為、初めての有給を取得しました。

 

【転職活動~5周目~(6/3-6/9)】

①一次面接+SPI試験+二次面接(最終面接)

遅めの一次面接と、二次面接を行いました。H系列の話になるのですが、SPI試験を受けるように指示があり、3社受けました。ノー勉で行った為1回目は時間内に終わりきらなかったです。ブックオフかどこかで適当に1冊買っておいて目を通しておくと良いかもしれないですね。

 

【転職終了(6/13)】

転職開始から39日目にアドテク会社より内定受諾し、転職活動終了

 

【結果】

①大手広告代理店H(最終落ち)

メディアレップH(2次面接時に辞退)

メディアレップD(書類落ち)

④大手ネット専業代理店(書類落ち)

⑤アドテク系×2(内定・2次面接時に辞退)

⑥専業代理店×2(内定辞退×2)

 

内定獲得率:37.5%(内定獲得のみ勝利換算)

 

f:id:new_webtan:20170708191136j:plain

 

 

負け越してますね笑

業界未経験によるMARCH卒の広告業界転職結果はこんな感じです。ご参考までに。

 

続きます。

 

【2】MARCH卒業者による転職活動録

転職開始から終了までの簡単な流れですが、下記の通りです。

 

【ステータス】

■MARCH卒

第二新卒

■カード会社の知識・経験

■簿記・FP2級・TOEIC720の知識(大学時代取得)

■コールセンターの実務経験(2年弱)

■広告主(出稿側)の経験(6ヶ月)

正直向いてない。広告業界の適正は間違いなく無い状況。

実際に面接でも何で?の嵐。

 

 

f:id:new_webtan:20170708190327p:plain

 

【転職開始】

エージェントサービスへ登録し、転職活動を開始(5/6)

 

エージェントサービスは2社登録しました。

リクナビNEXT

next.rikunabi.com

マイナビ転職(途中で使用中止)

tenshoku.mynavi.jp

 

マイナビはUIが使い辛い点と、リクナビと比べて希望の求人がヒットしなかった為、

1周間ほど使用して退会しました。

 

リクナビNEXTでは更に転職エージェントが紹介されるのですが、具体的には下記3社を括弧の目的毎に下記3社を使い分けていました。

リクルートエージェント(大手)

②株式会社アイスブルー・アンド・カンパニー(中小)

③株式会社ホールハート(中小)

 

終わってみての感想ですが、使用するエージェントは2社で良いと思います。面接のアポ調整等が3社あると被ってしまったりと面倒です。

ちなみに内定を貰った際に使用していたのは2番目の会社です。活動時は大変手厚いサポートをして頂きました。

リクルートのような大手だと、求人数が多いのは良いのですが、転職者のサポートと企業スカウト担当者が分かれている為、担当者によって意向が伝わり辛いことに加え、レスポンスが遅いことが個人的にはネックでしたね。  

 

【志望先】

最終的に申し込んだのは下記8社でした。

①大手広告代理店H(①)

メディアレップH(②)

メディアレップD(②)

④大手ネット専業代理店(②)

⑤アドテク系×2(②③)

⑥専業代理店×2(③③)

 

業界未経験の第二新卒MARCHは、大手広告代理店Hから内定を貰えるのでしょうか。

 

続きます。